名古屋市中川区で税務・確定申告でお悩みのお助けをします
愛知県名古屋市中川区八熊一丁目2-30
ライオンズマンション尾頭橋702
TEL: 052-322-2107 FAX: 052-322-9316


▲TOP
 
税理士
登録番号
90465

行政書士
登録番号
03192567

プロフィール
昭和13年生まれ
愛知県出身

長年の公務員生活を活かして
税務関係は
税理士(平成12年)として、
法律関係は
行政書士(平成15年)として、
労務関係は
危機管理(PRM)として、
各事務所を金山総合駅に近い
名古屋市中川区に
設立しました。

特に、平成15年度に
経営対策の一環として、
「TKK東海危機管理対策研究所」
は講演を中心にしており、
現在、企業・行政機関から
注目されています。

   
 
     
   
   
確定申告とは各企業(個人の場合もあり)が、
年間の収支を計算し税務当局へ申告するものです。
   
   
よく青色申告だの白色申告だのという言葉を耳にされるとおもいますが、
これらは、確定申告の際に提出する書類の違いです。
青色申告の方が記入書式が複雑になっておりますが、
その分税務署の処理を簡略化するというご褒美で様々な特典があります。
   
   
よく、確定申告って言うのは会社がやるもので、会社にお勤めの方は
その勤めている会社がやってくれているとお思いの方が多いですけど、
長期の入院、家やマンションなどの不動産購入、
最近流行の株やサイドビジネスなどをしている方・・・つまりは
会社の管理が届かない収益や損益などを申告することがあります。
   
   
あなたもしくは会社の中の人がきちんとした知識の上で、
税務の処理が出来るのでしたら必要ありません。
でも、残念なことによくあることですが、
知ったつもりでやっていて、気づいたら税金を余分に納めていたり、
税金を少なく納めたために、追徴課税をされたりということがよくあります。
ですので、まずは税理士の人についてもらい、きちんと教えてもらった後に
ご自身でやられるのが一番の方法だとおもいます。
   
   
節税と脱税は違いますよ。
会社が税金を納める一番の理由は会社が利益を得ているからなのです。
ですが、利益というものは収入から経費を引いたものですので、
きちんとした知識のもと、経費を算出するという行為(つまりは節税)は、
会社として当然のことなのです。
   
   
まずはご相談ください。誰もは最初は知らないものですよ。
そして、みんな勉強していくのですから、恥ずかしがらずに
お気軽にお問い合わせください。